ネットで出会って結婚した実話②婚活サイトの注意点、危なかった知人の話



Sponsored Link

前回はネットで出会って結婚に至ったわたしたち夫婦のお話と、「婚活サイトってこんなとこが合理的ですよ!」というお話をしました。

でも、いいことばっかりじゃない。
わたしはたまたま、出会った人が夫でいい人だったからよかったのですが、そうでない人もたくさんいます。

見知らぬ人、素性を知らない人と1対1で会うということは、リスクが大きいことでもありますよね。
でも、メールでやり取りして親近感が湧いて・・・ってなってくると、はじめはあったはずの警戒心がだんだん遠のいてしまうことも。

「いい人そうだし、まあ大丈夫か」なんて、思っちゃだめです!!
厳重に厳重を重ねて「そうは思いたくないけれど、もしかしたら悪い人かも・・・」という気持ちで常に行動することをおすすめします。

以下、私の知人の話です。
私の知人は婚活パーティーで知り合った男性と結婚しました。
それはとても幸せな結婚で、おめでたい限りなのですが・・・。

結婚式に参列した時に、あるエピソードを聞いて私は驚きました!
二人の出会いから結婚に至るまでの経緯を司会者の方が話している時でした。
(ちなみに、出会いは知人の紹介となっていました)

私が気になったのは二人の”初デート”のエピソード。
「初めてのデートはドライブでした。」です!!!

えーーーーーーー!!!初めてのデートで車に乗ったの~~~!?!?!?
それって・・・・・とっても危なくないですか・・・・・。

もちろん、新郎は素敵な方でしたよ。
順調な交際を重ねたから結婚に至ったわけですが・・・。
でも、初めてデートをした時はお互いのことをほとんど知らない状態だったわけですよね?

共通の知人がいるわけでもないし、お仕事や名前ももしかしたら自己申告かもしれない。(婚活パーティーよっては提出書類が必要で確認できるところもありますが・・・)
そんな状態で、二人きりになるような場所、しかも車なんて乗ってしまったからには、相手によっては犯罪に巻き込まれる可能性だってあります。

この場合では婚活パーティーの出会いでしたが、これはネットでの出会いでも言えることですよね。
どっちも”相手の素性がわからない”という点では同じようなものです。

ですから、どうか。どんなに感じがよくて、どんなに楽しくっても最低3回は2人きりになるのは避けた方がいいと思います。

私が夫と出会ってまだ間もない頃、3回目のデートで夫がドライブに誘ってくれたことがありました。
もちろん、夫は2人で車で遠くにでかけたいという純粋な気持ちで提案してくれたのですが、この時私は丁重にお断りしました。

それまでも何度もメールでやり取りしているし、2回会った感じでは危険なオーラは微塵も感じなかったけれど、それでもまだわからないという気持ちを完全にふり切れなかったからです。
自分が本当に「この人なら大丈夫」と安心して2人きりになれるまでは、控えようと思いました。
5回目のデートでようやくドライブデートデビュー。

これでもまだ、早いくらいかもしれないですね。

相手を「いいな」と思うとどんどん気持ちが高まりますが、
『相手のことを全く知らない、共通の知人もいない、話していることは自己申告で未確認』なのだということをくり返し思い出してほしいと思います。

■ドライブデートに誘われたら!?断り方は?

私が断った時は「すみません、できれば電車で行けるところの方がいいです。」と正直に言いました。
「車のデートはまだちょっと・・・。」でもいいと思います。

もし気が引けるようであれば「○○へ行きたい」と自分から提案してみてもいいですね。
美術館やイベントなどであれば、開催されている期間が決まっているので「次はドライブで、その次そこに行こう」と言われずに済むかも。

でも、正直に「まだお互いをよく知らないから車だと不安だ」と言う女性に対してムッとするような男性は、私だったらその時点で嫌です。
断るってちょっと気まずい気もしますが、早い段階で相手の人柄を確かめることができるというメリットもあります。

ちなみに、私がドライブデートを断った時の夫の反応は?というと・・・
「そうですよね。気がつかずすみません。電車で行けるところにしましょう!」と言ってくれましたし、その後は夫の方からドライブデートの提案は控えて、私から言い出すのを待ってくれていました。

出会いから結婚に至るまで
ネットのサイトでお互いの存在を知り、メールのやり取りを始めてから、最初に会うまでが約1ヶ月でした。
なかなか誘ってくれなかったので「会わないのかな・・・」と心配になりましたが、単に奥手でのんびり屋なだけでした。笑
4回目のデートで彼から告白。出会ってから2ヶ月頃のことでした。

私はなかなか波乱万丈な人生をこれまで送ってきていたので、つき合い始めて間もなく、包み隠さず話して受け入れてもらいました。

順調に交際を重ね、出会って1年の記念日にプロポーズをされました。プロポーズの言葉を聞いたときにはうれしくて、頭真っ白!?になってしまいました。
まさかの「え、もう一回言って」とプロポーズを2回してもらうことに。

交際1年でのプロポーズでしたが、つき合って3ヶ月くらい経った頃にはもうお互い結婚を意識していたように思います。
プロポーズから挙式・結婚までは11ヶ月あいだが空いたので、出会ってから結婚するまでの期間は約2年でした。

夫と出会う前のわたしは「何となく私って、妥協して結婚しそうな気がする」とよからぬ予感を持っていましたが、全く当たりませんでした。
デートを重ねるごとに夫の穏やかで優しい性格にひかれ、「この人と結婚したらさぞ幸せだろうな」といつも思っていました。

そして、結婚して3年。夫は自分のことはさておき、いつも私や子どものことを一番に考えて寄り添ってくれる人です。
私は自分の子どもが幸せな子だと思っていますが、それは「こんなにもあたたかく、心優しい父をもったこと」が理由です。
私は専業主婦ですがあまり体力的にタフではなく、そのことを夫は気遣ってくれて、休みの日に家事も育児もいっしょにやってくれます。

まだ結婚して3年なので、これから色んなことがあると思いますが、二人で力を合わせて乗り越えていきたいと思っています。

■最後に

今のこの幸せな結婚生活があるのは、あの時思い切って婚活サイトに登録したからでした。
「婚活サイトに登録すれば、運命の出会いがある!」なんて業者のセールス文句みたいなことは言いませんが、でも出会いの数は確実にひろがるし、その中に運命の出会いもあるかもしれませんね。

『物は試し』くらいの気軽な気持ちでトライしてみたらどうでしょうか?
くれぐれも、ドライブデートにはお気をつけて!!←しつこい・・・

どうか素敵な出会いがありますように。


ランキングぽちっとよろしくお願いします!更新の励みになりますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ          



Sponsored Link